参画企業:
ヒロセ工業株式会社

モノづくりの極意がここにある、精密・アルミ加工ならお任せ!

ヒロセ工業株式会社はアルミ材の精密部品加工を得意とし、量産をはじめ各種試作品から微細加工・5軸加工・総削り・金型まで対応いたします。高精度加工設備と測定器で確かな品質を確立し、常にチャレンジし続ける最先端の技術でお客様の夢を実現いたします。

ヒロセ工業株式会社の会社概要

創業昭和43年 10月 23日
代表取締役廣瀬 正貴
所在地〒629-2504 京都府京丹後市大宮町善王寺743番地
TEL0772-64-3594
FAX0772-68-0702
許認事項ISO14001:2015
JIS Q 14001:2015
登録番号 YKA 4003631/J
事業内容精密部品加工・金型
WEBサイトhttp://www.hirose-kogyo.com/

ヒロセ工業株式会社のオススメ試作

ヒロセ工業株式会社のオススメ試作 - 鏡面切削加工

鏡面切削加工

ソディックHS650Lリニア駆動5軸加工機による鏡面切削加工です。材質SUS440C、加工時間36時間、刃物による機械切削のみとなります。複雑形状品の鏡面仕上げ加工技術を研究中です。2018年度社内コンテスト作品。

ヒロセ工業株式会社のオススメ試作 - 微細ピン残し加工

微細ピン残し加工

微細多数ピン残し加工しました。Φ0.1とΦ0.2の極細ピン形状です。ソディックHS650Lリニア駆動設備で加工しました。

ヒロセ工業株式会社のオススメ試作 - 微細けん玉

微細けん玉

微細けん玉加工に挑戦しました。球の精度を三次元測定器で測定し球の精度も追求、真球度は0.005mmです。材質SUS303、ソディックHS650Lリニア駆動5軸加工機で加工しました。

ヒロセ工業株式会社のオススメ試作 - デザイン加工

デザイン加工

今まで不可能だった複雑形状の加工を実現しました。写真、CADデータなどを加工データ化しリニア駆動設備で高速加工しています。加工の幅が広がり、デザイン関係の分野に参入します。

ヒロセ工業株式会社の一押しスタッフ

ヒロセ工業株式会社の一押しスタッフ -濱田信雄

濱田信雄

全社員の技術力向上を目指して

2008年に入社し、今年で11年目になります。高校卒業後、一度は都会へ出て今と違う業種で働いていたのですが、ものづくりがしたいという思いから製造業を選び、入社しました。この会社のいいところは明るいところだと思います。仕事内容はマシニング加工、CAD/CAMを主に担当しています。CAD/CAM作成時には極力、後工程でムダな時間等発生しないよう心掛けて作成し、培った経験を活かして取り組んでいます。弊社では量産から試作まで取り組んでいるので、全社員協力し合い、後輩の育成はもちろん、全社員の技術の向上に向け日々改善していくことを目標としています。

ヒロセ工業株式会社の一押しスタッフ -小森良太

小森良太

効率化を目指し、日々工夫を

2004年に入社し、今年で15年目です。前職も製造業に勤めていました。現在はMCオペレーター、CAD/CAMを担当し、単品〜中量産の生産を行なっています。品質が落ちない上でコストがかからない様にする工夫を心掛けており、加工の見直し、加工方法を変えることで合理化を目指し、また、製造現場の無人化を目指すためにまとめて多数個にしてみたりなどといった工夫をしています。仕事のやりがいを感じるときは、難しいものでも精度が厳しいものでも、うまくいった時の「やった感」です。

ヒロセ工業株式会社の一押しスタッフ -小西直弥

小西直弥

うまくいかないことも、おもしろさ

2007年に入社し、今年で12年目です。20歳の時に入社し、製造業は未経験でした。仕事の醍醐味としては自分で図面をみてプログラムを作成する際に思っていた通りのものができた時ですが、うまくいかないことも面白さだと思っています。担当はNC施盤・ワイヤーカット・平面研磨で、普段の作業で工夫している事は、歪みやキズの事を考えてワークをクランプする方法です。傷のつきやすいアルミ材を多く加工しているので、キズのないものづくりが目標です。また、自分の作業のスキルアップだけでなく、若手の育成にも力を入れていきたいです。

ヒロセ工業株式会社の自慢の設備

ヒロセ工業株式会社の自慢の設備 -ソディック HS650L-linear

ソディック HS650L-linear

全軸リニア駆動5軸加工機、高精度微細加工専用機、可動範囲はX620mm、Y500mm、Z300mで、主軸回転数は40000rpm、30パレットを搭載し長時間無人加工が可能です。同型機を2台保有しています。高精度部品を1個は勿論、数十個~数百個でもミクロン単位の精度を安定して加工する事が可能です。

ヒロセ工業株式会社の自慢の設備 - DMG森精機、HSC55-linear

DMG森精機、HSC55-linear

全軸リニア駆動5軸加工機、制御装置ハイデンハイン、可動範囲はX450mm、Y650mm、Z400mmで、10パレットを搭載し長時間無人加工が可能です。同型機を3台保有してます。試作から量産まで、数ミクロンの精度を安定して加工する事が可能です。弊社での一番の主力設備です。

ヒロセ工業株式会社の自慢の設備 -DMG森精機 MILLTAP700

DMG森精機 MILLTAP700

コンパクト5軸加工機、制御装置シーメンス、可動範囲はX700mm、Y420mm、Z380mmです。60パレットを搭載し長時間無人加工が可能です。動きが早く5軸加工が必要な小物部品加工には最適です。ツールチェンジのスピードが1/1000早いです。

ヒロセ工業株式会社の自慢の設備 -DMG森精機  LASERTEC45 Shape

DMG森精機  LASERTEC45 Shape

全軸リニア駆動5軸レーザー加工機、刃物切削では加工出来ない微細形状をΦ0.05mmのレーザービームで加工します。可動範囲Xは700mm、Y420mm、Z485mmです。現在金型加工に使用していますが応用分野、応用製品を広げるため技術開発を進めています。シボ加工、曲線、切削ではできない、微細な加工ができます。