参画企業:
株式会社PROTEC

小回りの利く対応で、お客様の「アイデアをかたち」に

株式会社PROTECはハードウェアに密接したマイコン・FPGA制御を得意とし「小回りのきく」会社です。 試作案件等、構想段階からでもお気軽にご相談ください。

株式会社PROTECの会社概要

設立2010年
代表取締役深水 健太郎
所在地〒600-8815 京都府京都市下京区中堂寺粟田町93番地
京都リサーチパーク(KRP)6号館 206号室
TEL075-963-6360
FAX075-963-6370
事業内容●受託開発
●設計受託
●ハードウェア設計
●マイコン ソフトウェア開発
●FPGA・CPLD開発
WEBサイトhttp://www.protec-el.com/

株式会社PROTECのオススメ試作

株式会社PROTECのオススメ試作 - タッチセンサー技術を用いたデモ機

タッチセンサー技術を用いたデモ機

タッチセンサー技術を用い、使用提案を行うために作成されたデモ機です。京都試作ネットメンバー企業の依頼で協働開発しました。このデモ機では車の運転の際、ハンドルを握りながらどのようにタッチパネルに触れられるのかを検証しています。パネルについてはセンサーフィルムを貼りLEDでそれぞれ光らせています。特に工夫を要した点は、少ない制御数で多くのプログラムを制御するアイディアを発案した点です。

株式会社PROTECの一押しスタッフ

株式会社PROTECの一押しスタッフ -小谷 典生

小谷 典生

PCアプリ開発の鬼

主に自社製品アプリケーション開発に携わっています。業界未経験から入社し、現在2年目です。弊社オリジナルのアプリを開発し、お客様に提供するべく活動中です。現在はまだC言語しか扱えていませんが、そのほか様々な言語を身につけ、より技術力のあるアプリの開発を目指して熱心に勉強しています。

株式会社PROTECの自慢の設備

株式会社PROTECの自慢の設備 -はんだごて

はんだごて

最速3秒程度で必要温度(300~350℃)まで加熱し、温度監視を行うことで常に一定の温度をキープします。また、一定時間使用しなかった場合はスリープ状態になり安全面でも一役買っています。