お知らせ

2009年09月01日トピックス

多層基板配線

特長/配線を持つ板を積層した構造の基板。
これにより、配線の高密度化と部品配置の高密度化を図ることができます。4層、6層、8層と積層数により種類も様々。

多層基板の場合、万一回路設計ミスなどが起こった場合、基板の内部にも配線があるため、
容易に回路修正が行える点が特長といえます。

用途/民生用、産業用など用途は様々。商品の最小化・軽量化に伴い、今後ますます需要が高まると予測されます。